施設概要

社会福祉法人神楽会【運営主体】
社会福祉法人 神楽会
【所在地】
〒851-1124 長崎市牧野町2168番地5
【交通】
長崎バス停いこいの園より徒歩1分

社会福祉法人 神楽会

名称 社会福祉法人 神楽会
所在地 851-1124
長崎県長崎市牧野町2168-5
電話番号 095-840-4000
ファックス 095-840-4004
事業概要 特別養護老人ホームいこいの園
ショートステイいこいの園
デイサービスセンターいこいの園
ヘルパーステーション夕陽が丘
夕陽が丘(福祉用具レンタル・販売)
居宅介護支援事業所 いこいの園
ハートステーション夕陽が丘(小規模多機能型居宅介護)
有料老人ホーム夕陽が丘
グループホーム夕陽が丘
グループホーム街の夕陽が丘
グループホーム中川のより道
デイサービス二丁目の夕陽が丘

目的

  1. 高齢者の基本的人権を尊重し、価値ある尊厳を守る
    (基本的人権の尊重・価値の尊厳)
  2. 高齢者が安全な環境の下で、その人らしい生活ができるように努める
    (健康・安全な生活、個を大切にした生活)
  3. 医療や介護など全ての職員が連携および専門性を高め、福祉の増進および保健医療の向上を図る
    (協力・向上心)
  4. 地域社会の福祉増進に努め、福祉への意欲とやりがいを持つ人を培う
    (福祉の拡大・継続)

行動指針

  1. 高齢者に対し、いかなる時も敬う気持ちを持ち、丁寧な言葉を使い、温かい姿勢で接することができるように、かかわり・コミュニケーションの知識・技術の向上に努める
    (接遇のプロを目指す)(基本的人権の尊重・価値の尊厳)
  2. 高齢者に対し、いかなる時も虐待・拘束等高齢者が不快感を抱かないよう、確かな知識・技術の習得に努める
    (基本的人権の尊重・価値の尊厳)
  3. 高齢者が安全で安心できる人的・物的環境であるように努める
    (健康・安全な生活)
  4. 高齢者一人ひとりが、その人らしい生活ができる人的・物的環境であるように努める
    (個を大切にした生活)
  5. 福祉の増進および保健医療の向上を図るため、介護や医療、事務等、さまざまな職域・係の職員が自らの役割・専門性の向上に努める
    (向上心)
  6. 保健医療の向上および福祉の増進を図るため、その時々の状況に応じて、介護や医療、事務等、さまざまな職域・係等の職員が一致協力して取り組む
    (協力)
  7. 職員は自らの専門性を活かし、地域社会の福祉増進に努める
    (福祉の拡大・継続)
  8. 周りの人々に福祉活動への関心を持たせ、意欲とやりがいを持つ人を培うように努める
    (福祉の拡大・継続)

定款

定款はこちら

役員等報酬規程

役員等報酬規程はこちら

役員名簿

役員名簿はこちら

入所指針

入所指針はこちら

身体拘束の指針

身体拘束の指針はこちら

神楽会|財務諸表

項目 ファイル
平成30年度財務諸表 財務諸表を見るPDFファイル
平成29年度財務諸表 財務諸表を見るPDFファイル
平成28年度財務諸表 財務諸表を見るPDFファイル

 

介護職員処遇改善・特定処遇改善算定状況

事業所名 処遇改善加算区分 特定処遇改善加算区分
特別養護老人ホームいこいの園 加算Ⅰ 特定加算Ⅰ
ショートステイいこいの園 加算Ⅰ 特定加算Ⅰ
デイサービスいこいの園 加算Ⅰ 特定加算Ⅰ
ハートステーション夕陽が丘 加算Ⅰ 特定加算Ⅱ
グループホーム夕陽が丘 加算Ⅰ 特定加算Ⅱ
グループホーム街の夕陽が丘 加算Ⅰ 特定加算Ⅱ
グループホーム中川のより道 加算Ⅰ 特定加算Ⅱ
デイサービス二丁目の夕陽が丘 加算Ⅰ 特定加算Ⅱ
ヘルパーステーション夕陽が丘 加算Ⅰ 特定加算Ⅱ

 

職場環境等要件について

【資質の向上】
◎働きながら介護福祉士取得を目指す者に対する実務者研修受講支援や、より専門性の高い介護技術を取得しようとする者に対する喀痰吸引、認知症ケア、サービス提供責任者研修、中堅職員に対するマネジメント研修の受講支援(研修受講時の他の介護職員の負担を軽減するための代替職員確保を含む)

【労働環境・処遇の改善】
◎子育てとの両立を目指す者のための育児休業制度等の充実、事業所内保育施設の整備
◎健康診断・こころの健康等の健康管理面の強化、職員休憩室・分煙スペース等の整備

【その他】
◎非正規職員から正規職員への転換